2024年8月11日(日)九州芸術祭 文学カフェin福岡を開催

2024年8月11日(日)福岡アジア美術館 8階あじびホールにて
作家 山崎ナオコーラさんを迎え、「いま読む、源氏物語」というテーマでお話ししていただきます。
聞き手は北九州市立文学館 館長 今川英子さんです。

日時・申込みの詳細はこちら
↓↓↓
日時:2024年8月11日(日)13時~15時(12時30分開場)
会場:福岡アジア美術館 8階あじびホール
(福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル)
定員:100名 ※先着順、事前申込みが必要(定員になり次第締め切り)
入場:無料

主催:公益財団法人 九州文化協会
後援:福岡市・西日本新聞社・福岡文化連盟

◆お申込み◆
WEB・メール・はがきのいずれかにて、
➀氏名(ふりがな) ②同伴者がいる場合は同伴者の人数(申込本人省く) ③電話番号 ④郵便番号 ⑤住所

・WEBでのお申込み
https://forms.gle/2tS77uSr11MKVKS79

・メール
event@kyubunkyo.jp
件名に「文学カフェin福岡」と入れ、文面に上記➀~③を入力ください。

・はがき
〒810-0001 福岡市中央区天神1-4-1 10階
公益財団法人 九州文化協会「文学カフェin福岡」係
文面に上記➀~⑤を明記ください。

WEBの場合は自動返信、メールまたははがきの場合は到着後1週間以内に応募受付メールまたははがきをお送りします。
1週間たってもメールやはがきが届かない場合は下記問合せ先までご連絡ください。

■お問合せ先:公益財団法人 九州文化協会
TEL:092-711-5586(平日10~16時)
E-Mail:info@kyubunkyo.jp

※前日の8月10日(土)には、北九州市立文学館主催で山崎ナオコーラさんの同内容の講演会が北九州市でも開催されます。
詳細はこちらより⇒https://www.kitakyushucity-bungakukan.jp/event/

 

山崎ナオコーラさん
作家。目標は、「誰にでもわかる言葉で、誰にも書けない文章を書きたい」。
いつか『源氏物語』を現代語訳するのも夢。現代社会の中で『源氏物語』をどう楽しんでいくかを綴ったエッセイ『ミライの源氏物語』が第33回Bunkamuraドゥマゴ文学賞を受賞。他の著書に、『母ではなくて、親になる』『美しい距離』『あきらめる』など。日常の社会派。趣味は育児。